BEAST MAX

BEAST MAX

Princeの最新テクノロジーを全て搭載した
最強パワーラケット

BEAST Series 2022
New O-Port Ⅱ(New オーポートⅡ) New O-Port広く開けたO-Portにより、BEAST史上最大の振り抜き。
ストリングスの可動域がさらに広がり、O3の特徴的なスウィートエリアが超拡大。また、グロメットレス構造によって打球感をクリアにし、スウィングの力をダイレクトにボールに伝えます。
Power Rail(パワーレール) パラレルホールシャフト部分からフェイスにかけたレールにより面ブレをカット。
RA値(一般的に言われるラケットの硬さ)を上げることなく横方向へのブレを無くすことで、スピン量&パワーを高める。
TeXtreme x Twaron
「球持ち感」を持たせ、さらなる「スピードアップ」

ラケットは、スロート部分を太くすると剛性が高くなり大きなパワーを生み出すことができる一方で、打球感が硬くなり腕やヒジに悪影響を与えることもある。『TeXtreme × Twaron』をスロート周辺に搭載することで、これまでとほぼ同じモールド(形状)で剛性を高め『球持ち感を持たせながら明確な打球感でスピードボールを打つ』という不可能に思えることを可能にした。

余計なものが入っていないスウェーデン製

カーボン腹糸を結合させるための余計な樹脂が入っていない『TeXtreme × Twaron』はスウェーデンの工場で作られている。完全に規格化され、高品質が保証されたシートのみがプリンスへ供給されている。

プリンス独自のテクノロジー

TeXtreme × Twaronが生み出す4つの性能

  1. シャフトのフレックスを固くすることなく、フェイスのねじれを更に減少
    パワーとコントロール性のアップ
  2. フレームの戻り(復元力)が向上
    ボールスピード、球持ち感のアップ
  3. 不快な振動を低減。
    打球時の快適性アップ
  4. 衝撃吸収性に優れる。
    ヒジや手首への優しさアップ
ATS

シャフトに加え、フェイスの10時と2時にTeXtreme × Twaronを配置することで、ラケット上部の剛性が増し、ボールの推進性とコントロール性がアップ。更には、振動吸収性が増し、クリアな打球感で「掴んで弾く」性能が向上。

ATS
Technology-pic

BEAST MAX
New OポートⅡ+トップ部27mmでフェイス上部はボックス形状、+CTS構造のNewフレームがハイパワー、ハイスピンを実現。ATS搭載で面剛性も高く、厚く当ててハードヒットできる最新テクノロジーラケット。

  • BEAST MAX 100

    ¥38,500(税込)

    商品番号
    7TJ159
    商品名(モデル名)
    ビースト マックス 100
    発売時期
    2022年4月下旬
    ヘッドサイズ
    100inch2
    平均ウエイト
    300g
    全長
    27inch
    バランスポイント
    320mm
    スウィングウエイト
    285
    フレーム厚
    27-24-22mm
    グリップ
    RESI TEX PRO(ホワイト)
    パワーレベル
    1100
    ストリングパターン
    16×18
    推奨テンション
    42-50-58lbs
    ベストマッチストリングス
    PHANTOM TOUCH
    カバー
    専用スリングバッグ(ブラック)
    パーツセット
    V4007320
    生産国
    MADE IN CHINA

テクノロジー