New Standard

フォアとバックで性能の違うラケット

“Twist Power Technology”

その不思議な特徴の秘密はPrinceが新開発した世界初のテクノロジー

形状が生み出す違い

データにも現れる確実な違い

  FORE BACK
SPEED 105% 104%
LENGTH 100.7% 107.8%
CONTROL 57.97% up 41.82% up

Trackmanによる計測

その原理は形状からくる「撓り(しなり)」の差

捻れた形状はフォア面とバック面で最大11%もの撓りの差を生み、
フォア面では強い弾き、バック面では撓りによる伸びを得られる