TEAM PRINCE

選手一覧

ルーカス・プイユ

Lucas Puille
ATPランキング自己最高位10位(2018.03.19)
戦歴
2016:モゼールオープン(ATP250)優勝
2016 : ワールド・ツアー・アワード2016 受賞
2017:ハンガリーオープン(ATP250)優勝
2017:メルセデスカップ(ATP250)優勝
2017:エルステ・バンク・オープン(ATP500)優勝
2017:デビスカップ(フランス代表)優勝
2018:南フランスオープン(ATP250)優勝
使用ラケット
TeXtreme TOUR 100P(海外モデル)
メディア
WEB Blog Facebook Twitter

選手紹介

テニス大国フランスが期待を寄せる、フィンランド系の若手選手。軽快なフットワークとシャープなフォアのストロークを武器とし、ジュニア時代から頭角を現してきた。2013年には全仏オープンにワイルドカードで出場し、いきなり初戦でストレート勝ちをおさめて高い潜在能力を証明。2016年はウィンブルドンとUSオープンの2つのグランドスラムでベスト8、その後のATP250メッツで初優勝し、「2016 ATP World Tour Awards Most Improved Player of the Year」を受賞。2017年には4月のハンガリーオープン(クレー)、6月のメルセデスカップ(芝)、10月のエルステ・バンク・オープン(ハード)を制し、3種のサーフェス制覇した唯一の選手となった。フランス代表メンバーとして臨んだデビスカップでは決勝の勝負のかかった最終シングルに勝利し、フランス優勝の立役者となった。

尊敬する選手はフェデラー。私生活では、ショッピングやファッションを楽しみ、家族や友人と一緒にいる時間を大切にする快活な青年である。